岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

実は、腹筋よりお尻のエクササイズが大事?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

世の女性、お腹のお肉に悩まされている方が多いです。

ハッキリ言って下腹を全く気にしていないアラサー以上の方はいるでしょうか。

年々お腹周りのお肉が、、

と言って腹筋を鍛えようとする人・・・・

 

 

うーん、それちょっと待ってください!!

一般的な腰を曲げでお腹を縮ませる腹筋は、アウター筋である腹直筋に効いています。

でもこれは腰を痛めやすだけでなく

実はあまりウエストに効果的ではありません。

下腹ポッコリやウエスト周りをサイズダウンさせたいならば

腹横筋などのインナー筋にアプローチする方が有効です。

インナーマッスルの中でもウエストダウンに最強なのが骨盤底筋エクササイズ(骨盤底筋の強化②肛門じゃないよ?!膣だよ!!

 

 

さらにもっと言うと自宅で一人でやるなら腹筋より

お尻の際の筋肉(中臀筋)に注目してください。

中臀筋は女性の腰周りの不調を一気に解決してくれるすごい筋肉です。

立っているとき歩いているとき常に骨盤を安定させ、

正しい姿勢を保つための筋肉なのです。

結局、姿勢が悪い=骨盤が前や後ろに倒れてしまうことで下腹が出るので

中臀筋がしっかり働き骨盤が安定して姿勢が整うと下腹は出ません。シュッとすっきりするのです。

 

 

ですかからお腹周り気になる方、まずはお尻の筋トレから始めることをお勧めします。

のりのりバランスボールでは、お尻を筋膜リリースして筋膜のねじれや癒着を解放してから

筋トレを行うことでお尻の筋力を高めています。

繰り返しになりますが、

お尻のエクササイズは、単にお尻の形を綺麗にするだけではありません。

骨盤を歪みにくくしたり、下腹ポッコリを改善する効果もあるのです。

そして、お尻のエクササイズは初心者の方でもやりやすいし、見た目にもわりとすぐ効果として現れます。

のりのりバランスボールレッスン情報

 

 

お読みいただきありがとうございました
ブログ村のランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.