岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

骨盤底筋の強化①膣締めトレーニング最高の落とし穴?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

骨盤底筋を締めれば痩せる

といったような話聞いたことないですか?

骨盤底筋はインナーマッスルの1つなので

確かに骨盤底筋を強化できればウエストはくびれ、お腹もぺったんこになります。

 

 

骨盤底筋を締める訓練とは

つまり膣を締めるトレーニング

これさえやればスタイルアップして、痩せられるし、

パワーハウスと呼ばれる体幹の底の部分が強化されるので、内臓もしっかり支えられ、本来あるべき位置にとどまります。

内臓下垂によって引き起こされる子宮や腸のトラブルから回避、見た目の下腹ポッコリからも解消されます。

いいこと尽くめですよね。

膣締めトレーニング最高!

ってなわけです。

 

 

ただ、この膣締め

骨盤底筋というインナーマッスルを鍛える

のはなかなか難しいんです。

正確に骨盤底筋を締める膣締めは、とても分かりにくい。

「しらたきを吸い上げるよう」

とか

「ティッシュを引き上げるかんじ」

だとか

色々例えられたりします。

骨盤底筋を締める感覚が分かってきている人なら、なるほど〜

という例えなのですが

初めてトライする人にとっては「?」となりませんか?

アウターマッスルの強化は、見た目で分かるので、同じような形を作ってもらってエクササイズできますが、インナーマッスルは外側からは見えないので、正しく鍛えられているかどうかは本人でも講師から見ても分かりにくいです。

 

 

では、どうするか?

オススメの方法があるのです。

長くなったので②へ続きます。

 

膣締めるだけで!!すごいですよね!!

↓↓↓↓

女性らしいしなやかな身体づくりにはアウターマッスルよりインナーマッスルの強化が絶対おすすめです。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.