岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

親子でコロナ禍の観劇?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

親子で狂言を観て体験してきました。

 

 

子ども向けにアレンジされた60

途中で狂言体験もあり、

狂言の基本姿勢・歩きをやってみたりもしました。

狂言の姿勢は、「エクササイズになるわー」

ってくらい体幹使います。

 

 

有名な演目『でんでんむしも』

初めてだったけれどちゃんと笑えました(笑)

親子で楽しんだ観劇

役者さんたちはマウスシールドを着用、

座席の間隔は空けて、

もちろん手指消毒とマスクは必須。

 

 

コロナ禍で感染対策をしながら

こうした観劇を実施してくれて

うれしい、ありがたいの一言です。

 

 

人との触れ合いを制限された子どもたち

年末年始に実家に帰省しておじいちゃん、おばあちゃんにすら会えない

テレビでは異常を告げるアラートばかり

きっと数年後には、失われた1

とか言われるのだろうな

子どもたちの異常は、数年後に現れるんだ

 

 

子どもたちには

生きた体験をさせたい

と思う。

 

 

 

子どもにとっての1年は貴重ですよね。お読みいただきありがとうございました
ブログ村ランキングに参加中です。下のバナーをポチッといただけると更新の励みになるのでうれしいです↓↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.