岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

コロナ情報は地方新聞から?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

会社員時代は、日経新聞のWEB版を会社で有料で読んでおりましたが

今は、地方新聞を家で朝読む習慣になっています。

 

 

私は岐阜に住んでいるので、はっきり言って本当にローカルな岐阜新聞。

ですが、コロナ禍でこの岐阜新聞かなり面白い企画がいっぱいでした。

特に、4月5月の自粛期間中は、子どもと遊べる新聞にしてくれてあり、

普通の朝刊のページが

切ったり、折ったりできる内容になっていました。

こいのぼりや兜を作って子どもと遊びましたし、

新聞バックのページも見開きであり、作成するのが楽しかったです。(アイキャッチの写真です)

緊急事態宣言になったときには、岐阜新聞の一面が真っ黄色で文字が赤だったのには

大変驚きましたが(笑)

 

 

コロナの地元情報も新聞で正確に知ることができます。

○○小学校で新たな感染者が1名・・・

○○で5人、クラスターが・・・

○○中学校、○○幼稚園、○○病院、等々

具体的な位置と人数が分かります。

もちろん、こういった情報は地方新聞のネットニュースでも知ることができますが、

昭和世代の私、新聞は紙の方が愛着があります。

 

 

私が毎月バランスボールのレッスンをするようになった岐阜市のフリースクール「人と学ぶ場ふらっと」も岐阜新聞に掲載されていたことが始まりでした。(子どもを大事にしている国なのか?!

ちなみにこのフリースクールふらっとさん、

今朝の新聞でも、岐阜市長を訪問し、不登校児の実態把握と支援を官民連携で行う提案を行った

という記事が掲載されていました。

 

 

地方新聞は、独身で企業で働いているときには、

「何この記事?いる??」

なんて失礼ながら思っていたときもありましたが、

結婚して、子どもを生んで育てていくようになって

必要性を感じるようになりました。

ネット情報は、自分の興味あることしか目が行きませんが、

新聞は幅広い情報をパッと見で与えてくれるので

新しい発見もありおもしろいです。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました
ブログ村ランキングに参加しております。ポチッといただけると更新の励みになりうれしいです。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.