岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

コミュニケーションの取れない夫婦が10年?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

あのサーフィンが趣味の夫(夫にイラつかないためにも体力をつける)

ピアノを習い始めたいと言い出しました。

 

 

私は、「へぇ~、ピアノなら3階にあるからどうぞ」

と言っただけ。

夫は、「えーっ!驚かないのー??なんでって聞かないのーー??」

と言っていましたが・・・・

我が夫、ちょいと変わり者なので、

そんな夫の妻をやっていれば

ピアノぐらい可愛いものです。

 

 

この家に越してきたとき、ヤシの木に並々ならぬ興味を示して

5本も買いました。

大学時代にやっていたボクシングをまたやりたいと

自宅用とは思えないサンドバッグを買ってリビングでボクササイズをしていました。

今ではオブジェです・・・

使い勝手の悪いビンテージもののフォードを

「これを買わないと死ぬ前後悔する」

と言って半ば無理やり購入。

駐車場を借りて大事にカバーを付けて置いてあるだけです・・・

 

 

とまぁ、書き出したら止まらないほどイロイロありますが、

そんな彼とは今年結婚10年を迎えます。

思えば、出会ったときから気の合わない関係でした。

結婚するとき、

「この人に幸せにしてもらおう、という気持ちは持たないでおこう。この人と一緒だったら楽しい人生が送れるかもな、これを忘れないでおこう」

と思ったものです。

 

 

恋愛の情熱が冷めたとき、

夫婦間のコミュニケーションをもっと取るべきかな

と悩んだりもしましたが、

相手の考えを共感できなくても、価値観が違っても

まぁ、いいや、コミュニケーションが取れない夫婦でも。

と開き直ったところで吹っ切れたように思います。(息の合わない夫婦必見?!夫婦のコミュニケーションの秘訣

 

 

自分の人生は自分で楽しくする。

夫で家族であっても同じ人間ではないので、

彼のすることに納得できなくても受け入れよう。

私とは違う考え方で生きる彼を近くで見ることで

2つの人生を堪能してみようか。

今はそんな気持ちです。

 

 

YouTubeでピアノを弾く画像を見て

ピアノをやってみたくなった夫。

今は、どの教室に通うか比較検討しているようです。

私の予想では、比較検討だけで熱量が冷めると思いますが、気のすむまでやってもらえれば

と思います。

 

 

 

私も自由にしてますからお互い様な夫婦とも言えますねwwお読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.