岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

おばさんを自覚してやったこと?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

先日42歳になりました。

40もとっくに過ぎて

「若くみられたい」

とか思わなくてよくなった解放感からか

くるくるパーマをかけました。

 

 

おしゃれでもない私は

パーマをかけると老けて見える気がして

30代以降は一切パーマを控えていました。

40代になったばかりの頃は、30代に見られたいとか40代とは思われたくない

という心境でしたが、

42にもなると十二分に40代。

自分がおばさんだということを否定する余地もないくらいおばさん

 

 

なんというか

人目を気にすることより残りの人生の時間を大事にしたい

そう!

自分の好きな髪形、服装でいよう

とハッと気づいたので

思いっきりくるくるパーマを掛けました。

ザ・おばさんになろう計画ですww

 

 

私が幼少の頃、近所のおばさんが紫色の髪をしていて

「なんであの人は髪の毛紫色にしてるんだろう?変なの??」

と思っていました。

まさに、今の私。

くるくるパーマになって保育所に息子を迎えに行ったら

保育所のお友だちが

「なんでボサボサの頭になったのー??」

「なんか変なのー」

と素直な感想を浴びせられましたww

 

 

3歳の息子も

「ママ、あんまり可愛くない

ですって

そうだろうねー

男はパーマ嫌いよねー

パーマ姿になってからまだ夫には会っていませんが「その髪、好きじゃない」と言われると思います。

でもいいんです。

男ウケとか夫の目

そういうのを気にして40過ぎまできたけど

今となってはそこに拘る必要は全くなし!!

 

 

若々しい姿は一生追い求めたいですが、

若く見られたい

とは思わなくなったかな。

42歳、やっと今の自分を受け入れられた瞬間。

これからもっと自由で楽しくなりそうです。

 

 

 

アイキャッチの写真は私ではありません。私のパーマなおばさん姿はインスタストーリーで出てますwwお読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.