岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

Go To Eatで20万使いました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

2020年の秋ぐらいから全国的に始まったGo To Eatキャンペーンですが、

我が家はこの1年くらいで20万円購入しています。

 

 

開始当初は購入額の25%上乗せ食事券だったので、14万で17万5千円分の食事券を。

現在発売されているものは20%の上乗せ食事券なので、6万で7万2千円分の食事券。

それゆえ、20万円使って24万7千円分の食事券に交換したことになります。

 

 

我が家は1か月3万円ほど外食費で使っているので

迷わずGo To Eatキャンペーンに乗っかって食事券を購入したのですが

意外にも周りの保育園ママは購入されていない方も多いようです。

フルタイム勤務の保育園ママは、

ネットで申請したり、わざわざファミマで発券したりする手間が忙しすぎでできない

というのもあるかと思います。

私は比較的時間に融通が利くので、先日の岐阜市のPayPayキャンペーンと重ねて

Go To Eatの食事券をPayPayの20%還元で支払い、

1万円で1万2千円分の食事券、加えてPayPayで千円キャッシュバックの恩恵を受けるように購入したりしていました。

 

 

そんなわけで、国のコロナの経済対策をありがたく使わせていただいているのですが、

Go To Eatのキャンペーンだったり、PayPayのキャッシュバックだったり、

マイナンバーカードの還元だったりも

使っている人もいれば、全く手つかずの方もいらっしゃる・・・

特に、子どもも小さいような共働き世代は、毎日時間に追われ

そういった余裕はないケースが多々あると思われます。

だから、やっぱり銀行口座に自動的に振り込まれる現金支給・・・というのはありがたいです。

 

 

個人的には、税金もたくさん納めていて保育料も高く

毎日忙しくしている共働き世帯が排除されるような収入制限はどうなの?!

と思っています。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.