岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

FIRE?早期リタイア??よりも長く働きたい!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

資産を貯めてのFIRE(早期リタイア)が流行っているようですね。

例えば50歳までに1億ほど資産を作って退職。

50歳以降はのんびり趣味や旅行、好きなことにお金と時間を使う

そういうプラン。

こっそり狙っている人もいるようですし、

憧れる気持ちは分かります。

 

 

でも、

私は、

長く働いていたいです。

FIREを狙うより、長く働き続けることを狙います。

そもそも億とか資産を作れませんから

何言ってるんだって感じなのですがww

 

 

凡人の私が思うに、

早期リタイアが可能になるまでがむしゃらに働いて稼いで、

資産運用して溜めた資金を、退職した後、

「さぁ!これから使うぞ!!」

と使えるものなのでしょうか。

一度億を貯めた人が、50歳以降、目減りしていく通帳を見ていられるのかな??

執着して貯めたお金が出て行くのを平気でいられるかしら・・・

結局、使うのが苦しくなって、大金を残したまま亡くなる・・・なんてことになりそう

って思っちゃいます。

 

 

私の実兄は、金融系の職に就いたとき、「50くらいで完全リタイアしたい」と言っていました。

でも彼はまだ企業で働いています。

ここ10年は会っていないし、電話もしていないのでなぜかは分かりません。

子どものいない夫婦ですから、FIREしようと思えばできると思います。

きっと「働く」理由はお金だけじゃないのでしょうね。

 

 

そう考えると、ますます細くても長く働くことで

金銭的にも精神的にも豊かでいられるような気がします。

30歳から50歳までがむしゃらに20年働くのと

30歳から80歳までゆるりと50年働くのとは、

生涯賃金は後者の方が上かもしれません。

 

 

私は今、エクササイズのインストラクターとして

お客さんがいて生徒さんがいて収入を得ていますが、

もし将来ゼロになったとしても、元気なからだがあるので

スーパーでレジ打ちしたり、飲食店で配膳の仕事をしたりすると思います。

「○○に勤めていたからこんな仕事はできない」

なんてプライドもありませんし。

 

 

数年前、40歳で管理職で勤めた会社を退職したとき、「太く短く勤めて稼ぐ」から

「長くゆっくり細々と稼ぐ」にシフトチェンジしました。

私の目標は、80歳までインストラクターを続けることです。

 

 

「子どものため」でも「将来のため」でもなく、いつだって「今の自分のため」に働いていたいです。お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。参考になる素敵なブログがたくさんありますよ
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2022 All Rights Reserved.