岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

4歳11か月、初めての挫折?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

4歳、年中の息子の通う保育所の運動会でした。

我が息子、運動会をそこまで楽しみにしている様子もなければ、熱血タイプでもない・・・

割と飄々としているタイプ

と思っていたのですよね。

 

 

親バカ承知で言うと

竹馬や自転車はすぐ乗れたり、跳び箱や逆上がりだっていつの間にかできるようになっていたし、

ハサミや文字、足し算、引き算も全く教えてもいないのに姉をみて覚える子。

何かとつまずいていた不器用な姉とは正反対です。

だから未だかつて「僕だけできない・・・」

ってことに彼は遭遇したことがありません。

姉はよく言っていました。「私だけできない・・」って

何なら今も口にする言葉です。

 

 

そんな息子、本日の運動会

かけっこで大転倒!!

すぐに起き上がって走り切ったのですが、結果はもちろんビリ・・・

親としては年中のかけっこなんてかわいいだけだし、よくがんばったな

というところだったのですが、

ゴール付近で見ていた私のところに駆け寄ってきて大泣き!

「くやしかった・・・」って

これにはびっくり!

息子に”悔しい”って気持ちがあるんだ!!

‟誰よりも1番”とか‟負けたくない”という気持ちがこれまで見られなかったので

へぇ~~

でした。

 

 

ママの胸でひとしきり泣いてからは、

悔しい気持ちを払拭するために先生と全力でもう一度離れたところで走っていました。

気持ちを切り替えた後、

その後の個人競技(跳び箱、戸板登り、竹馬、縄跳び、鉄棒、前転)は大成功。

ラストのリレーでは、かけっこの分まで全力疾走で前の子を抜かしていました。

 

 

初めて悔しくて悔しくて、泣けて泣けた経験は

息子の初めての挫折かな

と思いました。

これからの人生、彼の歯が立たないこといっぱい出てくると思います。

沢山失敗や経験をしてそれでも進んで行ってもらいたいです。

 

 

 

ドラマの多い運動会で感動しました!お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2022 All Rights Reserved.