岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

4人家族のキャンプ寝床事情?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

今年の5月から家族でキャンプを始めて

月1~2回ペースでテント泊をしていたのですが、これまで寝袋はなし。

我が家のテントであるスノーピークのエントリー2ルーム エルフィールドのインナーテント部分に

銀マット+自宅で使っている敷パット、その上に4人寝転がり

タオルケットや綿毛布を掛けて就寝でした。

 

 

前回のキャンプからはさすがにそれでは寒いだろう

と予想し、寝袋を探していました。

10月のスキー場跡地のキャンプ場はそれなりに朝晩は冷え込みます。(岐阜県の穴場キャンプ場?!【揖斐高原貝月リゾート】

家族4人で居心地がよく寝られて、かつ4人分でもかさばらず、値段も抑えられるものを・・・

とあれこれ検索した中で我が家が選んだのは、

 

 

4人用家族寝袋 「DOD わがやのシュラフ」です。


DOD(ディーオーディー) わがやのシュラフ 40秒で片付け可能な4人家族用寝袋 S4-511

 

コールマンのコチラと散々迷いました。


コールマン(Coleman) 寝袋 ファミリー2in1 C5 使用可能温度5度 封筒型 2000027257

 

コールマンの物はとても評判が良いようで、間違いない寝袋だとは思ったのですが、

上記の物は2人用なので、子ども2人と大人1人がせいぜいだろうと予想されます。

それゆえ、もう一つ大人用の寝袋が必要になります。

あと、我が家のテント的に、どうしても青のカラーは使いたくない

という夫のこだわりでDODのわがやのシュラフとなりました。

 

 

結果的には、わがやのシュラフで大満足でした。

横幅が230センチもあるので、4人で寝ても全く狭さを感じませんでしたし、10月の山では寒さを感じることもありませんでした。

暖かさが必要以上にある寝袋だと、子どもたちは汗だくになりそうなので春と秋にはこれで十分だと思います。

もし寒ければ4人用のシュラフ内に自分用の毛布を仕込んで寝ることもできるゆとりがあります。

また、家族キャンプでも寝袋を1つで済ませることができるので、車や倉庫の積載量を減らすことにもつながりました。

 

 

とりあえず、冬キャンプをする予定は今のところないので

DODのわがやのシュラフで事足りそうです。

名前もかわいいですよね。4人家族にはおすすめです。

 

 

 

来月が今年最後のキャンプになると思います。お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.