岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

フランスに来た目的の研修とは?!

2019/11/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

フランス旅行記2日目です。

 

 

2日目〜

午前中は、バスツアーのように

車窓から凱旋門を眺め、シャンゼリゼ通りを通過し、エッフェル塔に。

あいにくの天気ではありましたが、エッフェル塔の前で写真が撮れました。

IMG_2590

 

午後はフランスの産後ケア施設にて研修

フランスは公費で、産後の骨盤ケアが受けられるのです。

産後緩んだ骨盤底筋にアプローチして強化するマシンも体験しました。

普段レッスンで行っている骨盤底筋エクササイズを自分の意識ではなく、機械によってエクササイズさせられているような感覚です。

IMG_2710

 

産後の骨盤底筋が緩んだままの状態では

その後の夫婦生活に支障をもたらす

というフランス人の考え方で、こうしたケアが広まったようです。

また、骨盤底筋の緩みはインナーマッスルの緩みでもあるため、身体つきにもダイレクトに影響します。

女性としての自信を取り戻すためにも骨盤ケアを受けることは重要だと専門家の医師が語ってくれました

もちろん説明は通訳さんを介してです。

貴重な体験もできた研修となりました。

                                                                     つづく

 

 

お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.