岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

1歳2か月のベビーサイン

2019/01/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

今日は親バカ記事です。

苦手な方はこの先お読みになりませんように。

 

 

 

 

息子1歳2か月になりました。

最近、ベビーサインを使ってくるようになり、はっきり言ってその姿

「きゃーっ、かわいいーー‼」

です。。。

 

娘が7ヶ月頃からしばらくベビーサイン教室に通っていたので、簡単なベビーサインは知っていました。

娘は、ベビーサイン教室を卒業した1歳になったばかりに初めてサインを出しました。

息子は教室には通っていなかったのですが、目がはっきり合うようになった4ヶ月頃からおっぱいサインを使っていました。

すると娘と同じように1歳になったばかりのとき、初めておっぱいサインをしました。

1歳2か月の今では、「おっぱい」と「もっと」と「おいしい」と「おむつ」は分かって使っています。

夜の授乳を12月末でやめたので、昼間の授乳も必要なさそうなのですが、

おっぱいサインがあまりにもかわいいので1日1回あげています。

でも、おっぱいより頻繁に使うサインが、「もっと」です。

食事のたび、全部食べ終えると「もっと、もっと」と指を合わせてねだります。

上目づかいで指をちょんちょんと合わせて見つめられると、ついついおかわりを与えてしまいますね。

今必死に教えているのは「おしまい」です。

 

 

赤ちゃんって、やっぱりかわいいです。

小さいってだけでやることはかわいらしく見える。

息子はウロチョロとあっという間にどこかに行ってしまうし、意思が曲げられようもんならギャーッとなり、ライオンの赤ちゃんのような猛獣ですが、それでも小さい子が意思を持って動き出し何かを必死で伝えようとする姿には感動します。

私は息子を高齢出産で、もう次の子はない

と思っていますが、かわいい姿だけを見ていると何人でも赤ちゃんは欲しくなりますね。

バランスボールのインストラクター仲間は、バランスボールやって妊娠しやすくなった人が多く、仲間の間での妊娠・出産の話は本当によく聞きます。

バランスボールで弾むことで骨盤内の血流が良くなって子宮の状態も良くなるというわけ。

あー、私もやっぱりもう一人欲しいなぁ、、なんて思っちゃいます。

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました
親バカ万歳!よそのお子様の子育て記事も大好きでいつも見ています
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.