岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

魚料理で食育?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

主婦歴10年。

私、インスタで毎週のガサツ晩飯を公開していたりします。

ガサツ晩飯って何か??

夕飯にスルメとか出しちゃうアレです。(私、キラキラしていないインストラクターなのです?!

ママ友に子どもたちにこんなの食べさせてるの?!と驚かれるアノ料理です。

 

 

自分の恥をさらしており、本当は恥ずかしいのですが、

「こんな人もいるのね!私のほうがマシだわ」

と思ってもらえれば

主婦の皆様の気も楽になってもらえるかな

と、ウソ偽りなく出しております。

 

 

そんな私が言うので

食育も何もないのですが、

子どもたちに魚料理を提供するとき

わざわざ身をほぐしてあげません。

そのまま出します。

鯖やいわし、アジの干物も焼いた丸ごとです。

 

 

最近なら鮎。

岐阜は鮎がたくさん出回っています。

我が家は、じいじが釣った鮎が山ほど冷凍されているので、

ワタを取って塩焼き、天ぷらにします。

2歳の息子もそのままガブリと食べます。

骨があったら自分で身を取って食べたり、

口に入れてから骨を出したりしています。

大きな骨がありそうなときは、一応

「骨があるから気を付けて食べてね」

と声掛けはしますが、手は出しません。

 

 

食育というより

ほったらかし育児かもしれません、、、、

はい

すみません。

でも、

娘も息子も焼き魚、煮魚大好きです。

 

 

「手を掛け過ぎず、目を掛けて」

って言葉が子育て本か何かにありましたよねー。

意味が違うかもしれませんが、ソコを目指して手抜き中です。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.