岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

運動習慣の有無が運命の分かれ道?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

今朝の新聞で

コロナ感染 運動習慣が重症化を防ぐ

とありました。https://www.47news.jp/7777236.html

 

南アフリカやカナダの国際チームの研究結果によると

1週間の運動量が60分未満と少ない人、

150分未満と中程度の人、

150分以上と多い人の3グループに分けて比較。

すると運動量が少ないグループに比べて、

多いグループはコロナの入院リスクが34%、死亡リスクが42%低下していた。

中程度のグループも入院リスクが13%、死亡リスクが21%低かった。

持病がある人も運動に寄ってリスクが下がる傾向がみられた。

 

からだを動かす習慣が大事なのは

誰もが知っていることだとは思いますが、

コロナ感染でもはっきりと差が出るようです。

もちろんコロナだけでなく次に流行する感染症があるかもしれませんし、

継続できる運動習慣を見つけることが身を守ることに繋がるのだな

と思った記事でした。

 

 

 

 

運動習慣作りにバランスボールオススメですよ

よかったらどうぞレッスンにお越しください  ➡ レッスン情報

それにしても日本人マスク外さないですよねー、、、学校ではマスクなし!!ってならないとマスク子どもも減らないだろうな~お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2022 All Rights Reserved.