岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

進化が問われる40代

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

私、今年40歳になります。

40。きわどい年齢に入ってきたな

と思います。

もう若さで勝負はできなくなります。

「かわいいね」

で、すまされてきた女子からは、ついに卒業しなければいけません。

(私は、決してかわいいね、ってタイプではありませんが・・・)

 

 

40を過ぎると、これまでの自分の歩いてきたことが

赤裸々に表れてくるように感じます。

見た目も中身も。

つまり顔や体つきから、考え方、経済力、周囲との人間関係も

若さでは補えない歳になってきているので、まざまざと今の自分というものが浮き彫りになる頃。

はっきり言うと、輝いている人とそうでない人。

毎日を楽しんでいる人と、文句ばかり言っている人。

健康である人、病気がちな人。

 

 

ごまかしがきかない年齢に入ってきたな

と感じます。

 

 

先日、プチプラで有名な某ショップでブラウスと数点の下着を購入しました。

会計時、カードで支払い帰宅したところ、ふとレシートを見ると

ブラウスの値段が入っていませんでした。

どうやら、店員さんがスキャンするのを忘れたようです。

一瞬、ラッキー!と思いました。

でもな、とよぎる頭もありました。

また、店に行くのも面倒です。

私の中の、天使と悪魔が30分程格闘していました。

で、結局、お店に戻りました。

 

 

正直に生きたい、という気持ちではなく、

たかが1900円でモヤモヤした気持ちを引きずりたくない

という私の結論でした。

1900円で大げさかもしれませんが、些細なことでも

心をごまかして生きていくのはしんどいです。

40代からは自分に素直でありたいです。

 

 

 

私のひとり言にお付き合いいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.