岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

無益な暴飲暴食を止めるためには?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

年末年始、暴飲暴食をすると身体が重たくなるのですが、

日常に戻り、エクササイズの習慣が再開されると

自然と暴飲暴食が止まります。

身体が整ってくると、食べるものが自然と変わってくるんですね。

 

 

人間には、身体にとって必要な栄養素を欲するという機能があるようです。

甘い物が食べたいときは、身体が糖分を欲しているということで、

しょっぱいものを欲するのは塩分が必要とのサインらしいです。

だから、食べたいものを食べていれば、必要な栄養素が満たされる。

こういう説を聞いたことがあります。

 

 

けれど、これは身体が整っている状態で、身体の機能が正常に働いているとき

だと私は思います。

暴飲暴食を続けると、内臓などの機能がマヒしてしまうように感じます。

身体がうまく動かない状態も同様です。

 

 

エクササイズが日常化すると、自分の身体の状態を知ることができます。

そして、整った状態のとき身体の反応も良くなり、

必要以上に食べることがなくなります。

日中の間食や、夕飯以降の飲食を欲することはありません。

これは本当に不思議だな~

と、暴飲暴食明けに毎回思います(笑)

 

 

 

私は基本的に食べること呑むことが大好きなのです。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.