岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

自分のやってみたい!を突き進んだ夫の途中経過?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

2020年の年始頃、夫がいきなりピアノを習い始めました。(思い立ったときに年齢は関係ない?!

それからというもの彼は毎日のようにピアノを弾き続け

今度初めての発表会に出るそうです。

 

 

発表会で引く曲目は、

なんと

あの英雄ポロネーズ!!!!


の簡易バージョン(笑)

簡易バージョンとはいえ、夫は全くピアノを弾いたことがなかった人なので

全く驚きです。

 

 

なんの情熱か、毎朝5時半からポロンポロンと弾いております。

電子ピアノなのでヘッドフォンを付けているのですが、指で鍵盤を押す音が響くので

目覚めると「あー、今日も弾いてる。。。」と私は気づいてしまいます。

 

 

「何事も遅いということはない」

「年齢なんて関係ない」

「やればできる」

巷にあふれているこういった言葉。

「そうは言ったってねぇ・・・私、○○だし・・・」

って言うタイプです。私。

割とネガティブで保守的で言い訳が多い人なのです。

 

 

でも、

夫がね、着々とピアノを上達させていっている姿に

『人生いつからだって始められる』

っていうヤツを目の当たりにしているんですね。

ありがたいことに毎日。

 

 

こうやって書くと、夫の眩しい姿に私がときめいている

ように感じる人もいるかもしれませんが、

現実は、

「今、ピアノ弾いてる暇があるんなら、家事手伝ってくれよ」

とか

「ピアノ弾いているくらい時間あるなら、保育所に子どもたち送って行ってくれよ」

なんて苦々しい思いで見つめているのですよ。

 

 

まぁ、夫からすれば、

私がこうやってブログ書いていたり、バランスボールでビョンビョンしながらレッスンメニュー考えていたりするのを見て、

「そんな暇があれば、掃除してくれよ」

と、思っているに違いないので、

ピアノ練習中の夫に声を掛けることはありませんがね。

お互い様ですから。

 

 

そういえば、私もアラフォーでインストラクターへの道へ進んだので

え?今から転身???

という頃合いでした。

とにかく、生きていれば今が一番若いわけで、‟遅い”

なんてことはないってこと。

 

 

各種養成講座の受講相談を受けているとき、

「私の年齢でもできますか??」

と言われる方が多いのですが、

ズバリ、堂々と、問題ないです。

と答えられます。

思い立ったときがベストの状態なんですよ!!

 

 

各種資格取得の養成講座の内容はコチラです ➡ 資格取得養成講座

 

 

他人どうこうではなく自分がどうしたいか?に集中できる年齢になってきました。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.