岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

背骨から骨盤を動かす効果?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

バランスボールエクササイズでは弾みながら骨盤を動かすメニューを取り入れています。

 

 

骨盤を前傾にしたり、後傾にしたり

同時に、背中を丸めたり反らせたりの動作です。

まるでヨガのキャットアンドカウのよう。

骨盤を含めた背骨の動きに意識を向けます。

この動作のメリットは、

◎腰痛の軽減

◎自律神経を整える

◎腹直筋を強化する

◎血流改善

◎背中のコリを解消

◎子宮機能の向上

◎便秘の解消

などが挙げられます。

 

 

また、ピラティスインストラクターとしての立場からは、

単に前後に動かすだけでなく

背骨の椎骨をひとつひとつ動かすように意識すると

脊柱の動きを管理するインナーマッスルを鍛えることができる

とも言えます。

いわゆるアーティキュレーションってやつです。

インナーマッスルの強化は全身のシェイプアップにダイレクトにつながります。

 

 

バランスボールに1つでできる動きで

これだけのメリットがあるので

レッスンでは欠かせないメニューです。

 

 

 

‟背骨から骨盤を動かす”お試しください。お読みいただきありがとうございました
ブログ村ランキングに参加中。下のバナーをクリックいただけるとうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.