岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

老後の資産作りしてますか?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

老後資金を

つみたてNISAやイデコで作ろう!!

と盛んに言われるようになっているここ数年。

 

老後破綻しているケースで

多いのが

突然の病気による出費から

だったりするようです・・・

 

 

or夫が、60代で認知症を患って~

老人ホームに入ることになり、一気に貯金がなくなって月々もギリギリの生活になった

とか

50代で○○病になって入院と通院の日々で~

働けなくなってしまった

など

 

 

近所のスーパーのレジに60代と思われる女性が半年ぐらい前から働いています。

レジに立ち始めた当初、一切化粧をしていないお顔にボサボサの白髪頭。

接客は未経験のようでたどたどしい言葉使い。

でも、一生懸命仕事をしている姿勢に私は好感を持って見ていました。

 

 

そして現在はどうかというと・・・

ハキハキしてなめらかな接客になり、

髪は黒く染められ、マスク越しではあるものの明るい表情。

体型は引き締まって少し痩せたように見えます。

60過ぎて働き始め、こうも変わるものか

と驚きです。

歳を重ねても新しい職場で活き活きと働くことができること

素敵だな

と心底思います。

 

 

私は、会社という組織に長年属してきたので

どこか60を過ぎたら老後

というイメージを持っていました。

けれど、会社で精神を擦り減らしボロボロになって身体を壊すまで働いて

貯めた資金を老後に少しずつ使っていくことに不安を感じるならば、

60過ぎても新しい職場で働けるような

健康な身体と健全な心を維持していくと

足りない貯蓄を稼ぐことも十分できる

と思います。

 

 

であれば、

身体という資本に対して

30.40代から意識するのは

老後資産を貯めることになるのではないでしょうか。

私の両親は、薬代だけで月5万だそうです。(老後資金2000万に備えて?!

反面教師にさせていただきます。。。

 

 

健やかな生涯を送るためにできること考えたいです。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.