岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

男性の正しい動かし方?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

ある日、保育園のお迎えに行ったときのこと。

「足洗わんと中に入るの嫌やって言っとるじゃん!!」

と、裸足で園庭から室内に入ろうとする子どもたちに声を荒げている保育士さんに

ハッとしました。

 

 

「足洗わないで中に入っちゃダメ!」

ではないんですよね

あなたはダメ

ではなく

私は嫌

これアイメッセージですね。

会社員時代の研修で学んだことがあります。

 

 

人はコントロールされることを嫌がります。

とくに男は・・・

まして夫なら妻にコントロールされることを本能的に拒絶すると思います。

「〇〇してくれないあなたがダメ」

夫を攻撃しても何も自分にメリットはありません。

反撃されるだけです。

「〇〇してくれないと私が嫌」

というと攻撃ではなくなります。

自分の気持ちを伝えただけ。

 

 

あなたがムカつく

あなたが腹ただしい

ではなく

私が辛い

私が悲しい

といった表現法。

 

 

「〇〇先生が嫌だってゆーからしゃーねーな、足洗うか」

と洗っていた男の子でした。

きっと「お前が言うなら仕方ねーな」

と夫たちも思ってくれるはず。

時の人、菅総理だって

「総裁選に出馬の支援を得るのに最も苦労したのが家内」

だというくらい

女性に頭が上がらないのも男性ですから。

 

 

 

ビジネスだけでなく男女の仲にも使えるカーネギー↓↓↓↓


人を動かす 文庫版


道は開ける 文庫版

お読みいただきありがとうございました
夫婦関係の参考になるブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.