岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

生まれつきの容姿のハンデがなくなるとき?!

2021/04/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

幼馴染の女の子がいました。

小学校に入ってからもよく一緒に遊んでおり、

その子と並んでいると、よく話掛けられたり、お菓子をもらったりしましたが、

上級生のお兄さんお姉さんや、大人たちは

決まって私ではなく幼馴染の女の子に話しかけます。

当時は、何でかな??

と思っていたのですが、今なら分かります。

私は、身長も体重も大きく可愛くなかったのです。

対して、幼馴染は小柄で華奢、美少女でした。

 

 

残念ながら生まれつきの美しさはあります。

遺伝もあると思います。

 

 

しかし、その生まれつきの差は30代以降縮まります。

アラサー、アラフォー、アラフィフ、アラ還・・

見た目の良し悪しは姿勢で決まります。

姿勢が良ければ素敵に見えます。

 

 

歪みのない正しい姿勢は、中年太りを防ぎ、健康的で若々しい見た目を作ってくれます。

10代、20代前半までは、姿勢の差はあまり出ないので

顔の可愛さで勝負がついたかもしれないけど

人生30年も経つと

蓄積された生活習慣の癖が

姿勢の癖となって現れ始めます。

よって、アラサーからは姿勢が良いことが大きな利点と美点になります。

他の人と差がつきますから。

 

 

毎日の保育園の送迎や、キッズチアダンス教室に通い

多くの子どもたちを見ていると生まれつきの容姿に

「娘よ、ごめん」

と思います。

でも、だからこそ姿勢については口を酸っぱくして伝えています。

 

 

 

 

姿勢の改善は、年齢に関係なくいつからでも可能です。

姿勢筋を作るだけなので、筋力に年齢は関係ないからです。

のりのりバランスボール教室で姿勢改善レッスンもしているので

お気軽にお問合せください ➡ お問い合わせ

 

お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.