岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

猛烈ワーキングマザーが退職したのは睡眠不足が原因かも?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

20時になると寝室にしけこむのは

私のことです。

 

 

厳密に言うと

20時になったら

子どもたちと寝室に行き、2人分の絵本の読み聞かせをしているので

実際に寝付くのは20時半過ぎぐらいですが。

そんなわけで私、

20時以降のLINEの返信が止まります。

「あー、ノリは寝てるか

と、友人たちからは呆れられています。

 

 

そりゃ私も20代のころは

夜な夜な酒を飲み歩いて遊んでいたし、

当時残業代なんて1円も貰えなかったのに

0時半の終電まで毎日働いていた時代もありました。

一番酷かった

というか、身体的に辛かったのは

子持ちで中間管理職のとき。

保育園に迎えに行く時間が決まっていたので、無理やりそれまでに会社を出て

仕事を持ち帰って

子どもを寝かせてから

寝落ちと戦いながら起きて

深夜PCに向かう日々。

営業職だったので、自分の都合で時間の融通は効かせられたのですが、

保育園のお迎え時間があるので、アポイント入れられる場所も時間も限られていたし、

それでいて営業数字は落とせず

なんというか

過酷でした。

 

 

やっぱり

人間、

22時から2時までのゴールデンタイムは

熟睡していたほうがいい

です。

情緒的にもホルモン的にも自律神経的にも安定します。

 

 

今は、子どもたちと寝落ちしないよう

ではなく

むしろ率先して先に寝ています。

読み聞かせで寝そうになるのは

子どもではなく私です。

 

 

病院や治安、公的機関などで働いている方は

深夜勤務が必須だと思います。

そうした夜間に働いてくれている方々には本当に感謝です。

私の母親も64歳まで看護師で働いており、深夜勤務をしておりました。

その母親が、

「準夜や深夜勤務の出勤前や出勤後に、寝なきゃ寝なきゃと思って布団に入っているけど

なかなか眠れない」

とよく言っていました。

 

 

そういう方にお勧めなのが、

眠りの前に軽い有酸素運動を行うこと。

20分程度の有酸素運動で身体を動かすと交感神経が働きます。

その後、有酸素運動をやめればリラックスを司る副交感神経が優位になるので

眠気が襲ってきます。

バランスボールは、家の中でたたみ一畳もあれば有酸素運動ができるので

便利ですよ。

ちなみに眠りたいときの筋トレはNGです。

筋肉が目覚めてしまい興奮したままで眠られなくなります。

ヨガのような軽いストレッチなら大丈夫。

 

 

子どもだけでなく大人も

早寝は大事で、

早寝ができなければ

睡眠の質にこだわりたいです。

 

 

ちなみに私、朝時間を有効活用できているかは別として4時半に目覚めます。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.