岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

狭小住宅のクリスマスツリーは外に設置?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

我が家、狭小3階建て住宅のため庭はありません。

庭はなくてもヤシの木が欲しい夫が、バルコニーに2メートルくらいのヤシの木を大きい植木鉢に入れて置いてあります。

雰囲気が南国風になり、気に入っているのですが、

冬には弱いヤシの木のタイプなので

霜が降りたり、雪が降ったりする岐阜の冬は越せません。

実は、この家に住んでから何本も冬にヤシの木をダメにしています。。。。

 

 

そこで、今では冬の間は、室内に入れるようになりました。

すると、ヤシの木があったバルコニーの一角が寂しくなるので、

何か緑を・・・

ということで、冬の間はモミの木を置くことにしました。

モミの木も最初は生を置いていたのですが、これが、真夏に変色することが分かり、

緑を維持したい夫が造花?にすることにしました。

 

 

それでクリスマスツリーの屋外用です。

クリスマスツリーの飾りは時期が過ぎれば外すだけなので大変お手軽。

設置が面倒なようですが、そこは夫なのでwww

冬が終わりまたヤシの木をバルコニーに出せるようになれば

モミの木は畳んで倉庫行きです。

子どもたちとツリーを飾る楽しみも味わえますし、

狭い家にツリーを置くのは邪魔なので、一石二鳥。

 

唯一、サンタクロースのプレゼントをツリーの下に置けないという外ならではの弱点はありますけれどね。

雨や雪が降ってなければバルコニーに置いてよいかもしれませんが・・・・

屋外用のクリスマスツリーですがリビングから見えるのでなかなか良い感じです。

 

 

我が家のはコレ↓↓松ぼっくりはついていますが、オーナメントはついていないので100均で買いました

クリスマスツリー 210cm 松ぼっくり付き 枝大幅増量タイプ 北欧風 ヌードツリー もみの木 クリスマス イルミネーション おしゃれ なしタイプ

 

 

本物の雪が積もるとこれまた雰囲気が出てよいです。お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになりうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.