岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

氷河期世代の私の過去?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

私が新卒で就職した会社は、個人の営業力が全てな事業形態だった。

だからなのか

著名な外部講師を呼んで価値ある研修をしてくれたし

はっきり言って変な会社だったけど

人生で大切なことを学んだかな

とも思う。

 

 

その会社には当時カリスマ的な社長がいて

新卒研修のとき、11の面談で人相を見られて

「あなたは本来、人が好きな人」

と言われた。

当時の私は「え?」って感じ。

 

 

なぜなら10代、20代の頃の私は、

ひねくれていて、とがっていて、全然素直じゃなかった

ハッキリ言って感じ悪い子

だったのだ。

人と話すのも好きじゃなかったし、

引きこもり大好きだったし、

ひとりが気楽と思っていた。

当然、友だちも少なかった。

(そんな私が人が好き?!バカな、そんなわけない!社長、分かってないなー)

と思ったものです。

 

 

でも、それから20年近くたって

今、エクササイズのインストラクターやっていて

コロナ禍になって

パーソナルエクササイズメインでレッスンしていて思うこと。

 

「私、こうやって一人ひとりの方と丁寧に向き合ってレッスンするの好きだなぁ」

 

大勢の前でレッスンするような影響力のある派手なパフォーマンスではないけれど

来てくれた方と親しみながらレッスンを重ねること。

エクササイズを楽しんでくれている様子がダイレクトに伝わる環境で人をじっくり観察していくこと。

この、人との関わりを持って過ごす毎日が

楽しいと思っている自分がいる。

 

 

きっと私は

私の本質に近づいているのだな。

あの社長の、私を見た眼光が忘れられず

思い返されます。

 

 

 

 

その会社に勤めたのは4年でしたが、濃厚な日々だったと思います。まさか私がインストラクターやっているとは!人生はおもしいろいです。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.