岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

母乳育児で後悔していること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

4歳女児と1歳半の息子がいます。

ふたりとも卒乳していますが、母乳育児をしていました。

もともと母乳の出が悪かった私でしたが、

出産した病院を退院後、自宅でおっぱいケアをしてくれる助産師さんに

定期的に来てもらい、母乳育児をなんとか軌道に乗せました。

 

 

一人目は、母乳に良いものを摂取しよう

と食事にも気を遣っていましたが、

問題は二人目。

母乳の出の悪かった私は、詰まることがないことを知っていました。

ハイ、

乳製品、甘いもの、洋菓子、、、、

食べまくっていました。

 

 

バッシングを受けることを覚悟で白状すると

お酒も飲んでいました。。。。

(あ、タバコはやってません!!)

 

 

ビールは1杯まではOKだとか、

たくさん飲んだら搾乳してから授乳するとか、

言い訳しながらも

毎日ではありませんでしたが、

たまにビール、ワインを飲んでいました。。。

 

 

そんな母乳を、二人目の息子には、1歳2ヶ月まであげていました。

その後、卒乳してから罪悪感に襲われました。

遅すぎる罪悪感です。

「私みたいな劣悪な母乳なら、いっそミルクの方が良かったのかも」

と後悔。

 

 

そして先日、母乳育児の神様みたいな、あの有名な桶谷式母乳育児推進協会の方の

講演会に出席しました。

桶谷式って敷居が高く、厳しいイメージを持っていましたが、

講演会の先生は、とても親しみやすい口調の方でした。

それもあって、質問コーナーのとき

「お酒を飲んで母乳をあげていて後悔している、ミルクのほうが良かったのでしょうか」

と手を挙げて相談してしまいました。

そうしたら、先生は、

「赤ちゃんが嫌がったり、飲まなかったわけでないならいいじゃない。免疫の面からもミルクより良いのよ。罪悪感なんて持たないで」

と、神様のように優しく言ってくれました。

もちろん、すでに卒乳してしまったので、今更、私の行為をとやかく言わなかっただけだとは思いますが、かなり救われた思いです。

 

 

こんな母乳育児をしていた人もいます。

というダメ母のつぶやきでした。

ちなみに、我が子は二人とも母乳で育てましたが、離乳食をガツガツ食べる子たちで

母乳に執着することはありませんでした。

やっぱり私の乳はイマイチな味だったのかもしれませんね。

 

 

 

 

我が子たち、免疫力は最強です。熱出ません。母乳のおかげか遺伝かは分かりませんが。。。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.