岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

母ちゃん主体の育児に付き合うのが娘?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

保育所の最終日だった日、

5歳の娘とふたり、温泉宿に一泊しました。

2歳の息子と夫はお留守番。

 

 

実は、昨年も同様の時期に、娘とふたりで行きました。

私の趣味であるゴスペルの忘年会が、温泉宿での宴会なのです。

泊まりで行けばお酒もたくさん飲めるし、

時間も気にせず2次会の部屋飲みでみんなとおしゃべりできます。

子連れの方も何人もいらっしゃいます。

ただ、2歳の息子を連れて行くとなると、、、

オムツを替えたり、食事の介助、イヤイヤ対応など

私が飲んだくれている場合ではない・・・・・

目に浮かびます。

 

 

そこで、5歳の娘だけ連れて行き、

この機会に娘との時間を過ごすことにしています。

娘にとっても、いつも弟に振り回されているので

「ママと2人きり~♪」

とうれしそう。

お互いWin-Winです。

 

 

キョウダイがいると、たまに上の子とふたりの時間をあえて作る

というママさんは多いのではないでしょうか。

我が家も、娘はまじめでしっかりタイプということもあって、姉が弟の面倒をみたり、姉が我慢する場面が多いです。

ただし私の場合の上の子のケア方法は、

自分の好きな場に娘を連れてい行くだけ(笑)

 

 

以前にも記事にしましたが、

私の子育ては、まるで自分が育ち直しをしているかのよう。(子どもと観劇を楽しんでいます

自分が楽しむことを前提としているので

母ちゃん主体の育児です。

さて、どんな子に娘は育つのでしょうか・・・

 

 

お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵な育児がブログにはいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.