岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

手離したはずの息子との生活が戻ってきた?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

2歳4か月の息子が保育園に入り、日中、私の手から離れることに寂しさを感じました。(子育て中という大義名分が終わる?!

 

 

それもつかの間、

新型コロナウィルス感染拡大によって

保育所、閉鎖になりました・・・

 

 

息子との生活が戻ってきたわけです。

プラス年長の娘も一緒です。

 

 

まさか、このタイミングで母と娘、息子とのベッタリ時間ができるとは思いもよりませんでした。

さて、どうしましょう。。。

 

 

岐阜市は緊急事態宣言は出されていないものの、

岐阜県独自の非常事態宣言が知事によって出されています。

これによって、これまでは予約の図書なら借りられた図書館も完全閉鎖、外の公共施設も閉鎖、保育園、学童も基本閉鎖・・・

なんと近所の小さい公園にも、使用停止の看板が張られていました!!

入り口の看板に気が付かず、入ろうとした私と子どもたちは、近所の人に止められたわけです。

また、別の公園では

バトミントンをしていた子どもたちが通報された

という話もママ友から聞きました。

 

 

いや、なんとも、、、

息苦しい。。。

でもその息苦しさを口に出してはいけない世の中ですよね。

みんながんばっているのだから

ガンバロウ

って。

岐阜は、‟オール岐阜!!”

と知事も新聞も広報も謳い文句にしています。

 

 

収束のめどはつかず、

画期的なワクチンでも開発されないと無理かな。

そのワクチンだって開発されて、安くて誰にでも手に入るようになるまでには

どれくらいの時間がかかるだろう・・・?

もうコロナを受け入れてコロナと一緒に生きていくしかないかもな~

 

 

元気な気分を味わおうと我が家こいのぼり出してみました。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.