岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

我が家の食事のルールが覆された?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

我が家の食事どきは、テレビを消すことがいつの間にかルールとなっています。

 

 

基本的にテレビはあまり見ることはなく、DVDかYouTubeをテレビで視聴することが多いのですが、

ご飯の時間になったら番組の途中であっても消すように子どもたちに徹底させています。

テレビを観ながらの食事は夫が許しません。

‟家族の会話がなくなる”

という理由のようです。

夫の実家も私の実家も、部屋に人がいれば常にテレビがつけっぱなしの家庭ですが

いつの間にかテレビのガヤガヤが煩わしく思うようになりました。

朝晩と家族そろって食事をとっていますが、テレビが点いていることはありません。

 

 

ですが、最近、オリンピックの競技がやっているとき

柔道とかどうしても私が観たくて点いているときがあります。

おかげで食事時間が倍かかりましたが、家族で観戦しながら食事するというのも楽しいです。

 

 

陸上競技も次々と色々な国の選手が出てくるので

「これはどこどこの国で~」

とか地球儀を持って探している娘や、

黒人選手を見て3歳の息子が「この人めっちゃ日焼けしてる!!!」

と言っている姿を目撃すると、

自分の見たいDVDやYouTubeを能動的に視聴するのではなく

自分たちが選んでいない事柄や映像が受動的に流れるテレビも

使い方次第で悪くないなー

と思いました。

 

 

ちなみに息子には、世界には色んな肌の色、髪の色の人がいることを

私なりに伝えました。

3歳の発言は面白いですね。

 

 

 

多国籍を味わうことができるのもオリンピックの醍醐味ですね。お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.