岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

息子1歳5か月、丸坊主にした理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

娘と息子、アタマジラミになってしまいました・・・

数年に一度、保育園で流行ってしまうんですよね。

そして、高確率で感染する。

インフルエンザとか病気の感染も嫌だけど、アタマジラミも嫌だー!!

 

 

アタマジラミの対処法

1、スミスリンシャンプー行う(成虫の撲滅)

2、髪に付着した卵を取る

3、枕、シーツなどを洗濯→天日干しor乾燥機

1~3までを繰り返す。

大人は、滅多にうつらないらしいですが、念のためにシャンプーします。

 

 

今回、1歳の息子の髪にも卵が見つかったので、丸坊主にしました。

生まれてからこれまで一度も髪を切っておらず、

柔らかいふわふわの髪の毛が、私のお気に入りだったのですが、

泣く泣くバリカンで刈りました。

ちょうど夏前で鬱陶しそうではあったので、切り時だったかもしれません。

綺麗な髪の部分を取っておいたので、筆にしようかな

と考えております。

これにしようかな~

ふわふわした赤ちゃんの感触は、当たり前だけど写真やビデオでは残らないので

せめて柔らかい髪の毛の触感を、息子が中高生になっても味わいたい!!

という親のエゴです。

 

 

ちなみに、

東京都福祉保健局のHPには、

「アタマジラミがいるから不潔というわけではありません!!」

と大きく記載がありました。

 

 

 

 

 

そんなわけで洗濯に明け暮れる毎日です。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.