岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

季節の変わり目に弱い原因?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

今朝の東海地方は、急に冷え込み、半袖では寒かったです。

こんなとき、体調を崩しやすいですよね。

バランスボールエクササイズを習慣化する前の私なら

すぐ喉をやられていました。

 

 

こういった体調不良を「季節の変わり目だからしょうがない」

と思っていませんか?

実は、「季節の変わり目に弱いのは仕方ない」

のではないのです。

自律神経が原因の場合があります。

 

 

バランスボールエクササイズのリズム運動は有酸素運動で、自律神経が整う効果があります。

そもそも自律神経ってよく聞きますが、

自律神経が整うと何がいいのでしょう。

 

 

仕事や育児などのストレスによる体調不良になりにくく、

気分の浮き沈みを自己でコントロールできるようになります。

いわゆる外的圧力や変化に強くなります。

反対に、自律神経の切り替わりがスムーズにいかないと

精神的な不調や体調不良につながり、さらなる不調を招いてしまう負のスパイラル

に陥ってしまいます。

 

 

季節の変わり目は、気温や湿度などの変化が大きい外的要因ですから、

変化に合わせて、自律神経のON⇔OFFの切り替えがスムーズできれば

体調不良にならずにすみます。

大人だけでなく、子どもも同様です。

気候の変動が激しい時期に自律神経の乱れから、夜の睡眠が不安定になる子もいるようです。

私が季節の変わり目に強くなったように、バランスボールで自律神経を整える効果

侮れないかもしれませんよ。

 

 

自律神経が整うバランスボールレッスンの情報はコチラ ➡ レッスン情報

 

そういえば昔、春になるとなんだか憂鬱という時代もありました。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.