岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

子育て中という大義名分が終わる?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

息子を連れて散歩の毎日が

もうじき終わろうとしています。

4月から保育園に通うことが決まったからです。

 

 

先日、Amazonミュージックで幼児向けの音楽を流していたところ

2歳4か月の息子が、

「あ!○○、この歌知ってる!!」(○○は息子の名前です)

と、初めて流したはずの音楽に対して、大きな声で反応しました。

えーっ?この曲、私も知らないし、娘も知らないって言ってるし、

息子が知ってるわけないのにな~

別の曲と間違っているのかな?

と不思議に思っていました。

 

 

ところが、サビの部分が流れてハッとしました。

確かに一度聞いている!!

半年ぐらい前に息子と行った児童センターで、簡単なパネルシアターを見ました。

その時の曲だったのです。

今は、コロナの影響で閉鎖となっている児童センターですが、

無料の親子教室に0歳のころから定期的に通っていました。

ずっとふたりでいることが苦しくて、私の気晴らしも兼ねていましたが

息子は記憶に残っていたなんて!!

ホロリと感動した私です。

 

 

生まれてから母と子でベッタリな時期が、保育園の入園とともに

終わろうとしています。

私は、決して良いママではないので

ときに息子を疎ましく思ったり、

面倒に感じたり、

長くお昼寝させようとたくらんだり

そんな日々もありました。

 

 

保育園に一度入園すると、よほどのことがない限り

そのまま小学校になり、ベッタリ平日の日中を楽しむ日々は戻ってきません。

のんびりお散歩したり、

幼児教室を一緒に楽しんだり、

かわいい昼寝姿を見たり、

そういうのは全て育休中や乳幼児期だけの特別な時間ですね。

 

 

娘を1歳半で保育園に入れるときも、戻って来ない二人きりの時間を思って

涙が出てきましたが、

息子は2歳4か月も一緒にいたのにやはり寂しく思います。

いつまでも赤ちゃんではないので、ベッタリというわけにはいきませんが

何というか切なくなりますね。

 

 

これで子育てが終わったわけではないけれど、

子育てという大義名分で息子と一緒に昼寝していた私。

4月から見直さなければなりません。。。

息子がいるから、とサボっていたこともあります。

4月、息子と一緒に新しいスタートです。

 

 

息子とふたりきりでずーっと一緒は苦しくなるくせに、いざ保育園に入園となると寂しくなるなんて勝手ですよね。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.