岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

子どもの身長がグングン伸びる?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

普段、のりのりバランスボールのインスタもやっているのですが

ブログと内容は異なります。

なのですが、昨日、娘の身長のことをインスタにあげたら

やけに反響があったのでブログでも紹介します。

 

 

私の第一子の娘は、現在6歳年長にして

身長123センチ以上はあります。(最近測っていないので正式な身長は定かではありません)

小2サイズの身長です。

 

 

生まれたときは、2500グラムと小ぶりちゃんで、

哺乳力は弱く

それゆえ体重の増えは悪い・・・・

出産した病院では、

「これでは本当は退院させられない。けどベットの空きがないからとりあえず、退院。2日後に体重測定に来て」

と言われる始末。

産科の授乳室でおっぱいをゴクゴク飲んで、どんどん大きくなる他の赤ちゃんを目にして

新米ママの私は、半泣き状態でした。

 

 

それが、なぜ

こんなにニョキニョキしたのか?!

思い当たる節は、

 

その1 バランスボール

私がバランスボールを始めてから、

娘も毎日のようにバランスボールに座って足裏をトントンと刺激する習慣になりました。

かかとの骨への刺激は、成長ホルモンを促進する効果があります(かかとドンドンで身長が伸びる?!

 

その2 睡眠

この娘、めっちゃよく寝ます。保育園でお昼寝がなくなった今は、就寝時間がさらに早まり

20時就寝~6時起床です。

成長ホルモンを分泌している時間帯は、毎日熟睡中。

 

その3 甘い物

甘い物は基本、好みません。

甘味のあるサツマイモや和菓子は好きですが、チョコや飴などは甘すぎる

と言って食べません。

甘い物の摂取は成長ホルモンの分泌を妨げるようです。

 

 

娘の身長の高さは、もちろん遺伝的なものもあると思いますが、

成長ホルモンの分泌を促した生活スタイルだったのだ

と気づかされました。

母としては、女の子は小柄なほうがカワイイと思っているのですが、、、

娘の前では口が裂けても言えません。

 

 

 

 

子育てに役立つ成長ホルモンの知識も体力指導士養成講座で学びます。

ただいま11月受講生募集中です ➡ 資格取得養成講座

 

あと年がら年中はだしです。ミサトっこ草履愛用もいいのかもしれません。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.