岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

子どもと観劇を楽しんでいます

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

オーケストラ、オペラ、サーカス、etc…

子どもを対象にしていて、子どもが参加してもOKなものを選んで観に行きます。

地方都市なので、頻繁にあるわけではないのですが、

それでも年に数回それぞれ開催されているので、

結果、月一ぐらいで子どもと観劇ができます。

 

 

先月は、娘が楽しみにしていたサーカスでした。

絵本でサーカスの世界を知って以来、ずっと興味を示していました。

このサーカスの本は、何度読んだか分かりません↓↓↓↓

(細かく描かれていて秀逸な作品です)

 

結果、娘は本物のサーカスを、食い入るようにキラキラした目で見ていました。

プロの劇団員の技は素晴らしく、大人の私も飽きることなく夢中になります。

 

 

そうなのです。

実は、子どものため、と言いつつ

私が楽しみたいがために観劇をしているのです。

 

 

私は、実母とコンサートに行ったり、

劇を観たりなどの経験がありません。

実父と出かけた経験はもっとありません。

家族で映画を観たことすらないです。

プレゼントなどでおもちゃは買ってもらえていたし、

不自由な生活をしていたわけではありません。

欲しい物は、買ってもらっていたと思います。

けれど、私は、家族で劇やコンサートに出かけていた

友だち家族が羨ましかったのです。

 

 

子どもを通して、小さい頃の自分の憧れを実現させているのかもしれません。

 

 

子どもの服やおもちゃを買ったり

とか

遊園地やテーマパークに行ったり

などではお金を使えないケチな母ちゃんな私ですが、

子どもとの観劇には出し惜しみしません。

娘が大きくなったら、寄席や落語、歌舞伎も一緒に行きたいです。

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.