岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

医療費窓口負担引き上げ!!自分の健康は自分で守る?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

75歳以上の医療費窓口負担引き上げについてのニュースが最近出ていました。(https://news.yahoo.co.jp/articles/91a848aacca2ba6265946465360f0f414d587e89

 

 

これまでも段階的に引き上げられている高齢者の医療費負担。

現役世代の減少から仕方がないのかもしれませんが

これまで日本は皆保険制度に守られていたおかげで

「何かあったらすぐ病院に行けばいい」という気持ちが働き

欧米に比べて病気予防に対する意識が低いと言われてきました。

 

 

以前、パリに研修に行った際も

フランスでフィットネスジムに通うのは当たり前で健康意識が高い

と聞きました。

日本ではジム、というと大きなスポーツ施設を想像するかもしれないけれど

パリでは、マンションの1室のような小さなエクササイズの場所がたくさんあるようでした。

個々が好きな形態のエクササイズを選んで行っている

という印象を私は持ちました。

 

 

日本もそうなればいいな

と思います。

エクササイズ=運動

というと大げさで自分には向かない

と思いこむのではなく、自分に合った運動を探し

病院に行かない自分でいるために続ける

ひいては健康のため

老後の人生への投資

と捉えられるといいな

と思います。

 

 

のりのりバランスボール教室に通ってくれている方で最初は

「運動が苦手で・・・・できるかどうか分からないのですが、、、」

という方が結構多くいらっしゃいます。

でもその方々、何度かレッスン回数を重ねると

「私こんなに動けるんですね!!!運動って全部ダメかと思っていました」

と驚きと喜びを伝えてくれます。

 

 

多くの人が自分にぴったりのエクササイズと巡り合えますように。

私も微力ながら力を尽くしたいです。

 

 

エクササイズで自分のからだに意識を向けるようになると、病院とは疎遠になるけれど、からだの不具合に気づきやすくもなります。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.