岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

保育園ワーママの苦行過ぎる件?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

いよいよ梅雨入りのようです。

月曜日の朝から雨が降られると保育園ワーママは辛いですね。

なぜって、子どもを連れて雨の中の保育園送迎が大変過ぎるからです。

特に月曜日は、お昼寝布団があったりと荷物が多くなります。

抱っこの子、ヨチヨチ歩きでカッパの子、自分で傘を持ちたくてヨロヨロの子、水たまりでしゃがむ子、グズグズと泣いている子・・・・

もうね、雨の中重い荷物を抱えて保育園までの移動中、カオス!!

 

 

私が電車で通勤していたとき、家から保育園までカッパを着て自転車で送迎していました。

保育園に送って行った後、駅に着くと通勤前に濡れネズミです。。。。(泣)

この状態で出勤。

「何、この苦行?!」って感じです。

 

 

そして、帰りも同様です。

雨の中、子どもを引きずるように連れて帰って、カッパを脱がせたり、ようやく部屋に入っても、自分の濡れたからだは後回しで子どもの着替えが先。

落ち着く暇なく、夕食作り。

それなのに、時短で給与も大幅減。2歳児までは保育料も高く、何のために働いているのか状態。

「子ども生んだら、こんな仕打ちが待っているの?!」

と思ったことさえあります。

 

 

現在私は、保育園に通う子も1人になり、その子も年中になり、だいぶ楽になりましたが、

雨の中困り顔のママ、イライラしているママを見ると

胸がキューッとなります。

なんとかならないのでしょうかね。

1人でも大変な雨の日送迎、

子ども2人、3人いるママもいるのです。

令和ですよね?

昭和のときから変わっていないワーママの保育園の送迎風景って・・・・

変わったのは送迎のパパ率が上がったこと。

 

 

そうそう、

雨の日に羨ましく見えるのが高齢者デイサービスの送迎車です。

あれいいですよね。インターフォン鳴らして玄関まで来てくれるのですから。

担当者が2人もいたり、傘をさしてくれたり、荷物持ってくれたり、

全員でないにしても保育園もこういうサービスできないのかしら??

だって、ママがいつまでたっても雨の日送迎の苦行を味わっていたら

日本の子どもなんて増えないですよ。

政治家のおじさまたちは、雨の日に保育園に送迎したことないのでしょうね~

 

 

お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2022 All Rights Reserved.