岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

何歳からでもできるバランスボール?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

バランスボールエクササイズは何歳からでもできます。

 

0歳の乳児期は、ボールに座ったママやパパに抱っこしてもらいます。

ボールの軽い揺れが赤ちゃんに伝わり心地よい眠りを誘います。

2歳前後の小さな子どもは、手をつないでもらい小さなボールに座ります。

グラグラするボールに座ることで体幹力が養われ、安定して歩いたり走ったりできるようになります。

5歳程度になってくると、ひとりでボールに座り、足裏つけてピョンピョン弾みます。

足の裏の骨が刺激され、成長ホルモンが活性化されます。

小学生以上の小児は、バランスボールで座ったり、弾んだりすることで

正しい姿勢を学ぶことができます。

ゲームしたりスマホを見たりで猫背が当たり前になる前に、是非きれいな姿勢を身に着けたいです。

中高生以上になると大人と同じです。

バランスボールを使ってリズムよく全身運動が可能です。

姿勢よく鼻呼吸を用いて有酸素運動することで、脳が活性化され頭が良くなるかも?!

20代、30代からは女性ホルモンを意識したバランスボールエクササイズ

骨盤バウンスが欠かせません。

骨盤を左右前後に動かし、骨盤の中にある子宮をあたため血流を良くしていきます。

生理不順、月経痛、PMS(月経前症候群)などの緩和、子宮機能の改善が期待できます。

バランスボールエクササイズにおける

女性ホルモンと自律神経の関係は深く、40代以降の更年期での不調回復にも役立ちます。

バランスボールエクササイズで自律神経のバランスを整えることは、50代以降の中高年期に急増する

うつ病からの回避につながります。

膝や腰など関節に負担のかからないのがバランスボールの特徴でもあります。

よって60代70代でも十分堪能することができます。

 

 

音楽の力を借りてエクササイズすると

より楽しく、笑顔で、継続することができます。

バランスボールはエクササイズとしての効果はもちろんありますが、

それ以上に子どもの成長やメンタルヘルスにもとても効果的な運動です。

 

 

美しいボディと健康なソウル

どちらも諦めない

両方一緒に簡単にできるのがバランスボールの良さです。

 

5~8歳のお子様にはコチラのサイズがおすすめです↓↓↓↓

のりのりバランスボール教室でも各種バランスボール販売しています

お問い合わせ

 

 

バランスボールエクササイズって最高よ!という記事でした(笑)お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.