岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

会社員を辞めて知った気づき?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

20年近く会社員をしていましたが、退職してエクササイズのインストラクターと講師業をしています。

 

 

主婦で、母親業もある身なので脱サラの一番のメリットは

時間に融通が利くようになったこと。

その中でも、予想外に良かったことは、以下の3つです。

 

 

①平日にも布団の天日干しができる!

フカフカの布団が大好きです。

天気の良い日でも会社員時代は、布団を干して家を出るわけにはいかないので

土日しか布団干しができませんでした。

土日に天気が悪かったら干せない。。。

今は、平日にも干せるようになり幸せです。

 

 

②電車が止まる心配がない!

岐阜から名古屋の会社まで電車通勤をしていました。

乗車時間は20分ちょっとでしたが県をまたいでいます。

大雨や人身事故で電車が止まることがちょくちょくあり、

そのたびに、「子どもたちの保育園に迎えに行けるかな?」とか「時間通り帰れるかな?」等

ヒヤヒヤしているのが地味にストレスでした。

 

 

③地域のボランティア活動に参加できる!

会社員時代は、家は住んでいるだけで、地域と繋がっている感はゼロに近かったです。

今は、地域のボランティアに参加したり、近所で地区の方たちとテニスしたりできるので

近隣の知り合いも増えました。

それが住んでいる土地への愛着と安心感をもたらすように。

 

 

どれもささやかなことですが

平日の9時から18時まで会社に拘束されていた会社員のときには

なかったことです。

そして、これらが今の私にゆとりと豊かさをもたらしているな

と感じます。

 

 

会社員は、自分の時間を会社に売って給料をもらっているようなもの。

時間拘束は仕方ないし、それなりのメリットも教授できるので

会社員のときは、その働き方に満足していました。

けれど、会社という束縛から離れてみると

意外と些細なことに不自由をしていて、その些細なことがストレスとなっていたのだな

ということに気づいたのです。

 

 

独立を考えている方、私と同じくインストラクターという道もありますよ ➡ 資格取得養成講座

 

 

もちろん会社を辞めたデメリットも感じております。それも後日記したいと思います。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.