岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

コロナ禍でリアルレッスンを受ける意義?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

のりのりバランスボールでは、コロナ禍の状況になってオンラインレッスンも始めております。

現在は、オンラインとリアルレッスンを平行して行っている状況です。

 

 

新型コロナウィルスが発生してから

オンライン化が遅れていると言われていた日本でも

リモートワーク、リモート授業、オンライン飲み会にオンラインの習い事などなど

あらゆるところにオンラインサービスが続々と普及されているかと思います。

便利ですよねー

私もYouTubeなどオンラインの恩恵を受けまくりです。

 

 

当然、エクササイズもオンライン化が進んでおり、

YouTubeでは著名なアスリートが運動指導を行っていたり、

無料でヨガやピラティスのレッスンが受けられたり、

私のようにZOOMを使ったレッスンなどは、多くのインストラクターが取り入れていると思います。

 

 

そんな中、

「お金を払って、わざわざ対面のレッスンを受ける意義があるのだろうか?」

と考えたときがあります。

「オンラインで済む時代になって、リアルレッスンを受けるメリットってなんだろう??」

と疑問に思えてきたのです。

その後、6月から感染症対策の上、教室での少人数レッスンを再始動したのですが、

レッスンに参加いただいている方の様子を見て

だんだんリアルレッスンの魅力が明らかとなってきました。

 

 

【リアルレッスンの魅力】

◎動きや筋肉の使い方が互いに見やすい、細やかな指導が可能

◎質問しやすい、会話しやすい

◎気持ちの良い空間でエクササイズができる(エクササイズの環境が整っている)

◎集中力・緊張感・やる気が増す

 

 

まとめると、

上記のようなことが現地のリアルレッスンで可能になるので

結果的にエクササイズの効果・効率が、家でオンラインで行うのと比べると

飛躍的にアップする

ということにつながるのではないでしょうか。

先日見た新聞でも

コロナ禍で、これまで以上に健康志向が強まり、大手企業がスポーツジムに参入とか

新たにオープンするという記事を見ました。

やはり、家ではなく整った環境で運動がしたい、するメリットがある

ということだと思います。

 

 

ただし、オンラインの良さもたくさんあります。

特にレッスンの回数を増やすという点では、

週1のリアルレッスンと

週1のオンラインレッスン

というように併用すると

単純に運動する機会が倍に増えます。

ハイブリッドレッスンですね。

 

 

ここまで、あくまで私の今の結論です。

今後、コロナの情勢が変わったり、オンラインの状況がさらに加速して3次元のサービスがオンラインで受けられるようになったりすれば変わっていくと思います。

リアルレッスンでもオンラインでも

エクササイズを習慣化してもらえる場を今後も作っていきたいです。

 

 

人同士、直接対面したほうが感情を生み出しやすい、熱くなれる、というのは間違いないですね。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.