岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

キッチンは狭いのが良い?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

私、20分で夕食を作ることにしています。

通称ガサツ晩飯(笑)

※参照(カレーは作りません!!ポテサラ論争に物申す?!

 

 

20分でもさ、

やればできる。

時間を決めてやるとできるものさ。

料理の内容はガサツですがね。

 

 

バランスボールエクササイズの産後トータルケアクラスのレッスンで

マインドケアとしてワークを取り入れています。

そのワークでは、1分という限られた時間で、あるテーマについて思い出し、ひたすら書き出す

ということをしています。

たった1分ですが、真剣にやると結構書き出せます。

ボーッととしてたらあっという間に過ぎていく時間だけど

1分でもこれだけできる。

時間って脳の使い方次第で変わるね

ってことが分かるのですが

本当にその通り。

20分と時間を決めてしまえば

それなりの見栄えですが4人分の夕食だって作れちゃう。

 

 

そして、その20分夕食を可能にしているのが

我が家の狭いキッチンかもしれません。 注)アイキャッチの画像は我が家ではありませんョ

シンクに立って後ろを振り向けば電子レンジや食器棚に手が届きます。

アイランド型のシステムキッチンと後ろの食器棚までの幅は、私が決めました。

その幅90センチ

冷蔵庫はさらに出っ張っているので、キッチンとの距離は80センチです。

一般的な幅より20センチほど狭いと思います。

 

 

家をリフォームするときに設計士さんから指摘を受けましたが、

あえてこの幅にしてもらいました。

私的には、もう10センチ程度狭くても良いのですが、子どもと一緒に料理を作ったり、

流しに立ってる私の後ろを夫が通って冷蔵庫を開けたりすることを考えると

この80~90センチ幅が適当でした。

 

 

L字のキッチンでコクピットのように狭ければ、一歩も動かずに

食材を冷蔵庫から出す→シンクで洗う→野菜を切る→火をかける

ができるのでさらに時短料理ができそうです。

とにもかくにも、キッチンは狭い方が料理は早くできる

ということ。

もちろん片付けも掃除も狭ければ楽です。

 

 

20分で作ると決めれば、20分で仕上がる料理しか作らなくなるし、

キッチンの導線も効率も自然と駆使するようになる。

私の場合、料理が好きでも得意でもないので、

どうしても夕食作りの優先順位は下がります。

主婦として母として、決して褒められたものではないことは

重々承知ですが、20分のガサツ晩飯やめられません。

 

 

 

今日のガサツ晩飯は、キャベツチャーハン、冷ややっこ、サバ塩焼き、総菜コロッケですwwお読みいただきありがとうございました
子育てママで素敵な夕食を作っている方のブログいっぱいあります。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.