バランスボールインストラクターの日常と子育てのブログ

インフルエンザ蔓延中?!我が家が無事な理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

11月中旬以降、娘の通う保育園でインフルエンザが流行り出し

大変な事態となりました。

 

 

園児の半数以上に感染しており、その家族にも移って

一家全滅、、、なんて家庭もあるようです。

約30家庭45人ほどの小規模園なので、拡散が早く、

あっという間に次々と感染していきました。

先生も6名ほど感染し、休職事態に、、、

休まず登園し、感染していない家庭は、我が家の他、2家庭しかありません(泣)

 

 

我が家、もともと免疫の強い家のようで、

娘は1歳半から保育園に預けていますが、発熱で休んだことは1度もなく、

年中まできました。

まれに日中発熱しても一晩ぐっすり寝て復活するタイプの子です。

息子は2歳になりますが、これまで病院にお世話になったのはケガぐらいで

薬を飲んだことは一度もありません。

一時保育の園にも週2回程度お世話になっていますが、休むことはなく、元気いっぱいです。

そして、夫。

冬でも毎週サーフィンに行っているようなタイプです。

彼が家でゴロゴロしているところは見たことありません。

 

 

私と言えば、小さい頃、気管支炎を患っており、常に風邪を引いているような子でしたが、

成長とともに強くなりました。

特にバランスボールエクササイズに出会ってからは、免疫力UPのエクササイズのおかげか

風邪を引くことも、体調不良を感じることもなくなりました。

 

 

そんな我が家とはいえ、

私なりの子どもたちのインフルエンザ対策はこれ↓↓

 

〇帰宅後の手洗い、うがい、足洗いの徹底

〇なるべく薄着

〇ヒートテック、フリースなどの化繊の衣服は着させない(真冬のジャンパーは別)

〇早寝、昼寝ありの長時間睡眠

〇毎朝のヨーグルト(ブルガリアヨーグルトの脂肪ゼロタイプにきな粉をかけて食べています)

〇身体を動かして遊ぶ

 

なるべく薄着で化繊は着させない

というのは、自分で体温調整のできる身体になってほしい

強い身体作りという意味合いなので、予防法とはちょっと異なるかもしれませんね。

ユ〇クロとかで子ども用のヒートテックなどが多く出回っていますが、

なんとなく、子どもにそこまで必要??って思ってしまうのですよね。

そんなもの昔はなかったし、、、、

子どもは大人より1枚少なくていいかな、と思っています。

 

 

そして何より運動‼

免疫力のアップには、リンパの流れを良くすることが欠かせません。

股関節など関節にあるリンパ節をよく動かすこと。

エクササイズでもできますが、子どもには外遊びで十分。

寒いからと室内遊びばかりになりがちですが、冬の外遊びもさせたいです。

 

 

「ウイルスなどに罹患しにくい身体を作る」

大人も子どもも大切ですね。

 

 

 

 

お子どもは苦手かもしれませんが免疫向上にはジンジャーティーもいいですよね。私は冬はもっぱら焼酎のお湯割りですが(笑)
お読みいただきありがとうございました。参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
アラフォー / バランスボールインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.