岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

また悪くなった7歳娘の視力とブルーライトカット眼鏡の効果とは?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

過去に点眼とワックで娘の視力が回復したことを記事にしました。

8月の時点で、両目ともに1.0を維持していた娘の視力が、昨日検査したら

なんと両目とも0.8まで落ちていました(泣)

 

 

これは明らかに夏休み明けからのオンライン授業の影響だと思われます。

娘は、iPadでの授業を、朝8時から15時まで隔日でやりました。

正直、長時間すぎるiPadの視聴だなー

と私は感じていました。

が、ここまで視力に影響が出るとは・・・

ここでもコロナ、残酷です。。。。

8月中旬の時点で1.0だったわけですからね~

点眼は続けていたのですが、あっという間に下がった視力。

 

 

お世話になっている眼科の先生曰く、やはりiPadの長時間の使用は影響が大きいそうです。

「ブルーライトカット眼鏡の使用で少しは目への負担を軽減できるのか?」

と尋ねたところ、

昼間は関係ない。夜ならブルーライトカット眼鏡をすることで目が冴えて眠りにくくすることを防げます」

とのこと。

え?!視力低下を防ぐわけじゃないんだ!

と驚きでした。

ブルーライトカットの眼鏡をかけることは、

メンタルヘルス的に効果があるだけ、、、

私、知りませんでした。

 

 

視力回復に良い光は、紫外線ではない自然光の紫色だそうで、

先生は夕方の外遊びを強く勧めていました。

そんなわけで娘には、学童でなるべく外遊びをするように伝えました。

あとは、やっぱりワック(視力トレーニングマシン)に頻繁に通うしかないかなー

と思っています。通うのは面倒くさいけどそうも言ってられませんし。。。

 

 

 

 

【過去の娘の視力に関する記事】

娘の視力が気になり出した始まり➡6歳女子の視力?!

眼科に通うようになって➡娘の視力回復?!娘の視力回復②?!

その後の経過➡仮性近視から近眼になるのを食い止める?!

 

子どもの視力はできる限り維持させてあげたいです。お読みいただきありがとうございました
ブログ村のランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてもらえると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.