岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

かしこい子が育つ足うらマッサージを読みました

2019/09/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

以前、かかとドンドンで身長が伸びる?!という記事を書いたのですが、

今のところ私のブログで断トツに1番多く読まれています。

成長ホルモンは足の骨を刺激すると分泌が良くなる

という話ですが、最近読んだこちらの本↓↓↓

足うらを刺激することは他にもメリットが沢山あるんだ

と発見がありました。

 

 

特に、私が初めて知ったのが

足うらマッサージのスキンシップによってオキシトシンが脳内で作られるということ。

オキシトシンは母乳を促すホルモンというのは認識していたけど、出産と授乳時以外にも

癒しと安らぎの効果があり、記憶力、集中力、やる気の向上もあるそうです。

その結果として学習能力の向上ってことですね。

近年の研究によって判明したらしく、メカニズムは本に詳しく載っていました。

ベビーマッサージやベビータッチングと似たようなものでしょうか・・・

ただ、足うらマッサージだと大きくなった子供にも簡単にできるのがいいですね。

 

 

私が子育てをしている中で、一番気にしているのが、

へこたれない強い子になってほしい、生きる力を持ってほしい

ということ。

もっと言えば、へこたれてもいいんです。また立ち上がってくれれば。。

今、「生きにくい時代」とよく耳にします。

そんな中で生きていくには、強くたくましくというのが必要に思うからです。

 

 

本には、オキシトシンには、自律神経に働きかけ、ストレスを減らしてくれる

という文言も出てきました。

自律神経がしっかり整っている子どもは、少々のことではへこたれず、社会に出てからも

めげないメンタルの強さを武器に羽ばたいてくれることでしょう。

ですって。

まさにコレコレ!

と思いました。

私は子ともに対して過剰な期待をするタイプではないので、羽ばたかなくてもいいと思っていますが、

巣立ってはもらいたいです。

あ、それが羽ばたくってことか、、、

 

 

自律神経のメンテナンスは、私がバランスボールインストラクターの認定をもらっている

体力メンテナンス協会の主柱となるテーマなので、バランスボールエクササイズのレッスンでも

必ず触れています。

やっぱり自律神経は大事だよねー

と共感。

足うらモミモミは、2人の我が子に対して寝る前の日課となりました。

 

 

 

 

 
1歳の息子にやるとき「モミモミ」と言っていてかわいいです。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2019 All Rights Reserved.