岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

いつまで続く?水筒生活?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

コロナ禍での生活が再開して以来、

保育所では各自で水筒を準備することになりました。

我が家は2人なので2つの水筒を準備し、お茶を入れて持たせています。

コロナ禍です。

当然の対策ですよね。

 

 

でも、

でも、

この水筒生活

地味に面倒なんですーーーー!!!

特に洗うのが・・・・

パッキンも汚れるし、、、

何なら、水筒カバーの取り外しから洗濯も、、、、

 

 

こんなの当然でしょ。

って思われるのが嫌で、日々面倒だなー

と思いつつやっていたのですが、

先日、ママたちが集まったところで話題に上がり、

やっぱりみんな子どもの水筒が面倒だと思っていたんだ

とホッとしたところです。

 

 

近隣の小学校も今でも毎日水筒を持って行っているそうです。

全国的にも同じかしら??

我が家は子どもは2人ですけれど、

知り合いで、保育園児から中学生まで6人の子どもがいらっしゃいます。

水筒6本!!!

驚愕です。シンクが水筒だけでいっぱいになりそう。。。

 

 

いつまでこの水筒生活が続くのでしょう。

こういうのが地味にママたちの首を絞めているーーー

って、男性には理解してもらえないだろうな。

だから、園や学校へ水筒持って行くという習慣、もうなくならない気がします。

 

 

娘にはこの豚柄を持たせています↓↓↓↓

お読みいただきありがとうございました
同じように水筒面倒・・・と思っている方、ポチッとお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.