岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

「はい」と受け入れていますか?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

2歳の息子、「いやだ」とか「いやだよ~」が口癖です。。。

ちょっと前までは、「はい」「あい」

と満面の笑みで答えてくれて可愛かったのになーー

と思う母ちゃんです。

 

 

イヤイヤ期かな

と思っていたところ

図書館で佐藤初女さんの本を手に取ってみると

まず、あなたが「はい」と言っていますか?

というようなことが書かれていてドキッとしました。

初女さん曰く、

最初に「はい」と受け入れることが大事、とのことでした。

 

 

子どもに何かを要求されたら

「駄目よ」とか

「それは○○したあとね」とか

言っていませんか?

私は言っています。

特に我が息子は、食に貪欲で、「ママ!、なんか食べたい」「お菓子食べたい」ばっかり(笑)

そうすると「駄目よ」が私の第一声になってしまっています。

そんな私を見て育っているから息子も、私の「行くよ」とか「着替えて」の声掛けに対して

「嫌、やだよー」なんですね。

当たり前なことに気が付きました。

 

 

そういえば、最近ある人から人生を良く生きるためのアドバイスとして

「判断しない」

「執着しない」

「逆らわない」

というのを教えてもらいました。

これも「はい」と受け入れることに通じることですね。

つい、「えーっ、、、」「でも・・・」が出てしまいがちな私です。

第一声を「はい」に変えてみようかな。

私も息子も何か変わるかも…

 

 

 

 

 

こころに染みる佐藤初女さんの本です。定期的に読み返したくなりますよ↓↓↓↓

 

お読みいただきありがとうございました
基本ガミガミ母ちゃんの私と違って素敵なママさんがいっぱいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.