岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

「あんた子ども取られるよ」ですって?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

ちょっと前夫に切れた記事を書きました(夫への気持ちが折れた瞬間?!

その後、なんとずーーーーっと冷戦状態。

結婚以来の大爆発となっておりました。

 

 

丁度そんなとき、近しい友だちと憂さ晴らし会があり、(久しぶりの飲み会と上手なお酒の飲み方?!

私と夫のことを知っている友人たちでしたので

これまでの経緯や私の気持ちなどを聞いてくれました。

やっぱり女子!

「わかるわーーー!!」「腹立つねー!!!」

と共感の嵐でした。

 

 

この共感がありがたい。

やっぱりそうなのね、私が怒るのは当然よね。

となんとも爽快な気持ちになってきました。

女子の共感力。あなどれない・・・・

 

 

同時にね、言われたのが、表題の

「あんた子ども取られるよ」

でした。

 

 

正直、最悪もう夫と刺し違えてもいい

と思っていましたから、私。

大けがは覚悟していても

子どもを失うことは想定していなかったので

びっくり。

まぁ、冷静に考えれば、私は不安定なフリーランスみたいなものだし

夫が子どもを主張してきたら経済力うんぬんで

親権は取られる可能性が高いでしょう。

 

 

「あっそっか・・・私、あんなに苦労して子ども作ったのに取られるのか・・・」

私、不妊治療の末、2人の子どもを授かっております(私の不妊治療歴

そう思ったら、娘と息子を取られることが恐怖というわけでなく

これまでの私、何だったのだろう・・・

と思えてきました。

夫にギャフンと言わせようとか

そういうことのために、子どもを犠牲に、、、、ではなく

私のこれまでをムダにするようで急に白けてきました。

 

 

本当に、どこまで行っても自分のことばっかだな私。

と呆れています。

こんな自分勝手な私だったら夫のことは非難できないなー

と思い始めました。

夫婦は鏡とはよく言ったもので

こんな妻だからあんな夫なのでしょうね。反省です。

 

 

 

まだ夫婦しております。人として夫婦として成長しないといけないようです。。。お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.