岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

親子で猫背を解消して美姿勢になるレッスン?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

この春休み、リクエストをいただいて何組かの

親子レッスンを行いました。

 

 

年齢差があっても一緒に運動ができるところがバランスボールエクササイズの良いところです。

お母さんとお子さんの運動不足解消&リフレッシュになったと好評でした。

親子のコミュニケーションにもなったようです。

 

 

そんな中、子どもの姿勢が気になる

というお母さんの声を幾つか聞きました。

「ウチの子、猫背で・・・・、何とかなりませんか?」

というお話です。

 

 

以前子どもの姿勢は歯並びにも影響する

という記事を書いたのですが、(子どもの歯並びの悪さは姿勢の悪さ?!

今は、コロナ禍となり、子どものマスク着用も当たり前とされ

マスクの下で浅い呼吸になり、口がぽっかり開いてしまっている口呼吸へ・・・・

浅い呼吸は、呼吸筋(横隔膜、肋間筋など)が弱まり縮こまり

背中がどんどん丸くなる猫背の常態化、、、

負のスパイラルのように思えてなりません。

 

 

猫背は、60分のレッスン中、ストレッチや姿勢筋への刺激によって即席で矯正しますが

日頃の生活でまた元へと戻ってしまいます。

そうならないために、日常生活の中で猫背になり習慣を作ってあげることが大切です。

レッスンでは、お家でできる猫背チェックと猫背によって縮こまった筋へのストレッチ、正しい姿勢の取り方をお子様でも分かる内容でレクチャーしております。

もちろん、正しい姿勢は子どもだけではなく、大人にも有益ですので

親子でレッスンを受けることで双方にメリットがあり、お家でお互いにチェックし合えるので相乗効果が得られます。

 

 

今回、子どもの姿勢が悪くて気になる

とご相談いただいたお母さんは、お母さんがバランスボールエクササイズのレッスンで正しい姿勢を知っており、自身の子どもをよく見ていたから気がついたことだと思います。

意外に自分の子どもが姿勢が悪いかどうかも気が付いていないケースがあるのではないでしょうか。

親が姿勢が悪いと、子どもは当然悪くなる・・・

親の姿勢の悪い習慣が子どもへと引き継がれます。

 

 

バランスボールは姿勢保持のための体幹力をつけ、正しい姿勢を身につける

最高のツールです。

一度レッスンでレクチャーを受ければお家で実践できます。

親子で美しい姿勢を身につけてもらえるとうれしいです。

 

 

親子レッスンも承っています

幼児だけでなく、50代のお母さんと20代の娘のケースもちょくちょくあります

お気軽にお問い合わせください ➡ お問い合わせ

 

 

お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しているので下のバナーをクリックしてもらえるとうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.