岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

置き物はいらない?勝手に捨てられる小物たちと執着を手離す?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

我が家、16坪の狭小3階建て住宅。

それゆえ何かを飾るようなスペースはありません。

唯一、リビングの壁の高い位置に一枚板を通しているので、小物を飾ることができます。

以前はそこに写真立てを置いたり、旅行先で買った飾り物などを置いていました。

ところがあるとき夫が「インテリア的にごちゃごちゃするから止めよう」と言い出し

全て撤去しました。

 

 

そこで、人目のつかない2階から3階へ続く階段の窓辺に小物たちは移動したのですが

つい先日、写真立て以外は夫にゴミ袋に入れられて捨てられてしまいました。。。

やることが極端な夫。

「オイ!勝手に捨てるなよーー」

と叫びましたが、

それから数日経っても別段不自由はありません。

そりゃそうです。

祖父母からもらった木彫りのフクロウの置物や

新婚旅行で買った海外の飾り物、折り紙のくす玉・・など

なんとなく捨てられずに置いてあったようなもの。

無くて困るものではありませんから。

 

 

捨てられない・・・手離せない・・・

っていのは思い込みと執着なんですかね。

小物がなくなった場所は、

スッキリしたし、掃除も楽だし、見ていて気持ちがよい空間になりました。

 

 

『離すことは放すこと』で『心を開放する』と同意義だと何かで読んだことがあります。

今年の年賀状に「リコンしたよー!今はスッキリ!!幸せです♡」

とあった友人。もう何年も直接会っていませんが、さぞかし気持ちのよい空間で過ごしていることでしょう。

40代、年齢とともに蓄積された物・こと・人がいるけれど

無用に執着しないでありたいです。

 

 

あれ?こんな着地の記事にする予定はなかったんですけど・・・・

単に家に置き物はいらないって話なだけでw

夫には勝手に捨てられたとしても、執着しないでいられるようにしようww

 

 

お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2022 All Rights Reserved.