岐阜のバランスボール&ピラティスインストラクターの日常と子育て

冬に進む老化を打破!!まずは肩の位置をチェックすること?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

寒くなるととたんに悪くなるのが姿勢です。

厚着になります。

肩にシャツやベスト、セーター、コート、などが何枚も乗っています。

肩を丸めてうつむき加減で歩く人が多くなりますね。

 

 

夜、寝ているときも猫のように丸くなりがちです。

朝起きたら、からだが痛い・・頭痛もする・・

なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

これらが原因となって肩が上がり、前方へ出て猫背となってしまいます。

人間の肩は、本来耳の後ろで引き下がった位置が正しい状態。

 

 

また姿勢の悪さだけでなく肩こりの原因にもなってしまいます。

肩が固定されて可動域が制限されてしまい、動きが悪くなり、血流も悪く、、、、

痛みにつながります。

 

 

だからこそ、冬こそ意識的に肩を動かしましょう。

特に、後ろ方向に肘を回したり、後ろ手で拍手するなど

後ろで手を動かすようにすることが効果的です。

寒くて上がりがちな肩を、後ろで引いて引き下げる意識もお勧めです。

その際は、腰がそらないようにおへそを背骨方向に引き込むようにすると

体幹にも効いて一石二鳥。

 

 

寝ているときの姿勢は無意識化ですから仕方がないですが

朝起きてからの背伸びで

背中が丸まっていたことによる背中の筋肉の緊張を解きほぐすことができます。

 

 

見た目の老化は、姿勢で一発です。

なので逆に姿勢を正しておけば誤魔化すこともできるのです(笑)

冬の今、意識するのは肩の位置!!

 

 

 

 

血行が悪くなりやすい冬に老化が進むので

冬にこそ運動すべき!という記事を以前に書きました。

よかったら合わせてそちらもご覧ください(周りと差がつく冬の若返り?!

お読みいただきありがとうございました
ブログ村に参加しています。下のバナーをクリックいただけると更新の励みになるのでうれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2021 All Rights Reserved.