岐阜のバランスボールインストラクターの日常と子育て

一杯のお水で朝のグズグズ防止?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

こんにちは、ノリです。

朝、子どもの寝起きが悪いことありませんか?

無理やり起こしてグズグズになる・・・

着替えもイヤイヤ・・・

朝食も受け付けず・・・

引きずるように保育園に連れて来ました・・・

 

 

こういうタイプの子にオススメなのが

朝の一杯のお水です。

無理やり起こしてグズグズになってからでは遅いので、

寝床やベッドに持って行って飲ませてあげても良いかもしれません。

寝ぼけまなこでも飲んでもらいましょう。

 

 

朝のお水は、胃腸を目覚めさせる効果もあるのですが、

自律神経のバランスを整えるためにも効果的です。

寝ているときは、自律神経のうち、リラックスモードの副交感神経が働いているのですが、

起床時には、交感神経がググっと優位になります。

そうすると副交感神経がお役目御免かのように、シュルシュルーーーと一気に下がってしまします。

リラックスモードの副交感神経が下がり過ぎてしまうと、交感神経のアクティブモードが全開となってしまい、イライラとなって不機嫌になるのです。

子どもは、自律神経の切り替えがまだ未熟なので、グズグズするわけです。

これを防ぐのが朝の一杯のお水。

朝、お水を飲むことで、自律神経の副交感神経が急激に下がり過ぎるのを抑える効果があります。

 

 

我が家は、朝に各自のコップにお水をついでおき、

起きてきた順に飲ませるようにしています。

そのおかげかどうか分かりませんが、

朝食を食べないくらいのグズグズにはなりません。

 

 

ちなみに、先日夫に勧められて見たYouTubeのマコなり社長も

朝のイライラ防止として一杯のお水を飲む習慣にしているそうです。

以前、リンパ・筋膜セラピストの先生の面白い講演会に参加したとき、

毎朝起きてすぐに350~500ccお水を飲むように

と言われました。

でも、私はなかなか一気に350は飲めません。

せいぜい200ぐらいでしょうか。。。

子どもたちは、100飲めるかどうかです。

本当の効果を見たいのならもうちょっと飲んだほうがいいのかもしれませんね。

 

 

子どもの朝の支度がスムーズにいくと鬼ババにならなくてすみます^^;お読みいただきありがとうございました
参考になる素敵なブログがいっぱいあります
↓↓↓
にほんブログ村 健康ブログ エクササイズへ
にほんブログ村 子育てブログへ

この記事を書いている人 - WRITER -
ノリ
バランスボールインストラクター / ピラティスインストラクター / 体力指導士/産後指導士/指導士養成講師/アラフォー / 5歳、2歳子育て中

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© のりのりバランスボール , 2020 All Rights Reserved.